作家 高橋 あずさ

<プロフィール>
1979年生まれ。
新潟県新潟市在住。
2児の母。猫好き、虫好き。

幼少期よりモノづくりに興味があり、様々な体験を通して、2005年にガラスと出会う。
あまりの楽しさに「これは一生続けられる!」と確信。
少しずつ道具や材料を揃えながら、独学にてガラスフュージングを習得。現在は、制作活動をしながら、ガラスの面白さを体験できる教室など、
県内各地のイベント会場などで不定期にて実施。

 

 

工房の様子

硝子工房あずさでは商品の一つ一つを、自宅にある工房で丁寧に手作業で製作しております。

一つの作品の中には、金箔や銀箔、メタリックパウダーなど様々な材料が使われています。

釜で焼き上がると、どれとして同じ模様の作品がないのが硝子細工の面白いところです。

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.